平成25年度徳光院護持会総会の報告

526日(日曜日)午前10時より開催。

先ず総会報告事項の最大の目玉は、平成29年(2017年)9月に実施する「開山龍淵・第二世台岳両禅師百年遠忌事業」です。

この事業の骨子は、開山堂屋根・付帯工事、本堂・山門修理及び改築工事の実行、実現です。今後の壇信徒並びに関係各位は勿論、一般の皆さまも含めた御支持とご支援が不可欠となりますが、どうか強力なご支援を賜りたいと存じます。

 

 さて、今回の定例記念講演会には、「禅との出合い」と題して、本院座禅会「味道会」幹事の原務氏 [(株)サークルネット関西・代表取締役]が講師となりました。

氏の第二の人生スタートである(株)サークルネット関西の起業には、京都・圓福寺の住職西片擔雪老師(臨済宗妙心寺派第31代管長)をはじめ、多くの禅との出合いの人々との関わりや支えがあったこと。

さらには、仕事の上では、人を受け入れることの大切さは勿論、人を惹き付け魅力ある人間となるには、話題を作ることが重要だが、それ以上に、何より自分自身が心から人に伝えたいこと、人の世話をしたいことが大切であったことなど。それには自分を「空」にすることだと学んだことだった。そして今日に至る過程(人生)で果たした禅との出合いは、真にその役割は大きかったと振り返られた。

 

 講演は終わり、開山、開基、物故者、各家累代 追善法要がとりおこなわれ、新緑の美しい境内の木々に囲まれ、斎座は京の精進料理を味わって和やかに総会を終えることができました。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

大圓山 徳光院

〒651-0058

神戸市中央区葺合町

   布引山2-3 

TEL 078-221-5400

  (8:30~17:30)

FAX 078-221-5410

※当ホームページは、大圓山徳光院護持会にて運営しております。

▼シェア